OK SKY Chat Bot

リアル店舗以上の接客体験を
あなたのウェブサイトに

チャットに最適化された接客体験を実現する OK SKY Chat Bot
「会話」が生み出す接客体験をウェブサイトに導入しませんか?

チャットボットを導入する際、知っておくべき問題

チャットボット導入時によくこんな問題が起こります

問題1

チャットボットで
実現したい価値が決まっていない

解決策を見る

私たちが提案する解決策

空色では導入企業が抱える短期〜中期の課題をヒアリングし、課題解決に向けたチャットボットを構築します。お客様対応の効率化、顧客接点の拡大やオムニチャネルの構築等、導入企業ごとに異なるニーズを踏まえ、様々な価値を実現しています。

問題2

チャットボットが現実的に
実現できる範囲が分からない

解決策を見る

私たちが提案する解決策

チャットボットが実現できる会話は限定的です。導入目的を達成するためにも、会話を自動化する範囲を決める必要があります。空色では、自動化する会話の要件定義を適切に行うことで、回答精度を高めることに成功しています。

問題3

チャットボット導入後の運用で
何が大変になるか知らない

解決策を見る

私たちが提案する解決策

チャットボットは導入前よりも導入後が肝心です。新たな単語や言い回し表現の学習等、チューニングにはノウハウが必要になります。「OK SKY Chat Bot」では導入後の運用まで、すべてお任せいただけます。設計されたKPIに基づく月次レポートをご提出し、継続的な改善に取り組みます。

問題4

チャットボットで接客するコミュニケーションの範囲を広げたい。
その方法がわからない

解決策を見る

私たちが提案する解決策

「OK SKY Chat Bot」では様々な基幹システムと連携することで、会話範囲を拡大していきます。「顧客情報」や「商品・在庫情報」と連携することで、お客様により返答内容が異なる会話も自動回答することが可能です。さらに有人接客と組み合わせる事で、継続して利用いただけるチャットボットを実現します。

問題5

チャットボットで接客する
会話内容の改善方法が分からない

解決策を見る

私たちが提案する解決策

空色では国内でも早くから各業界でのチャットセンター運営を通じて、チャット接客ノウハウを蓄積してきました。お客様がチャットボットと会話されたログデータを専門のスタッフが分析することで、接客内容を改善。必要に応じて、AIエンジンをチューニングします。

問題6

適切な初期・運営費用が分からない

解決策を見る

私たちが提案する解決策

チャットボットは、あらかじめ設定した質問に対してお客様に回答を選択いただくタイプと、自然言語処理を行いお客様の意図を踏まえた返答を行うタイプに分けられます。どちらのタイプかにより、初期費用や運用費用が大きく異なります。 「OK SKY Chat Bot」は、より高い顧客満足度が期待できる自然言語処理を行うタイプですが、これまで蓄積してきたチャットログデータを活用することで、短期間で高品質なチャットボット構築が可能です。

導入するメリット

セールス
会話からお客様のニーズを抽出し、日々増加する商品から最適な選択を提示することで購入を促進。チャットボットと有人での接客を連動させることで、さらに購入頻度を向上させることが可能です。
  • コンバージョン
    UP

  • リピート率
    UP

  • 顧客単価
    UP

  • オムニチャンネル化
    ECサイト⇄リアル店舗

サポート
共通的に回答可能な問い合わせだけでなく、基幹システムと連携することで幅広い問い合わせを自動で応対。潜在化していた問い合わせ要望に対応することで、顧客満足度の向上が期待できます。
  • 24時間365日
    対応

  • コスト
    削減

  • カスタマーからの
    お問い合わせ数拡大

  • 顧客満足度
    向上

実現できること

SALES
1to1の接客体験を実現

お客様ひとりひとりのニーズを引き出し適切な商品を訴求することで、満足度の高いお買い物体験を提供します。
継続した会話を通して、年間での購入回数を向上させ、顧客化促進を実現します。

SUPPORT
お客様を即座にサポートし、顧客満足度向上

24時間365日、OK SKY Chat Botが自動対応することで、電話やメールでの問い合わせをチャットボットに移行させながら、顧客満足度向上を実現します。

SALES
店舗混雑時の接客を支援

店舗混雑時にお客様をお待たせすることなく、店舗スタッフに代わって、チャットボットが接客を支援します。
お客様の購買意欲を見逃すことなく、売上向上を実現します。

SUPPORT
カスタマーサポートコストを低減

共通的に回答できるお問い合わせの約40%をチャットボットで応対が完結できます。
基幹システムと連携させることで、さらに高い割合で完結させることも可能です。
カスタマーセンターの接客効率向上やコスト削減を実現します。

他サービス(Chat BotやWEB接客)との違い

  • ユーザー接点の強化

    LINEやFacebookなどお客様が日常利用するコミュニケーションツールだけでなく、ECサイトやアプリ、リアル店舗まで、すべてのチャネルを横断した体験を構築します。

  • 柔軟なシステム連携と人でのサポートが可能

    OK SKY Chat Botはコミュニケーションの礎となります。CRMやECパッケージなどの基幹システムと連携することで、今までにない接客体験を実現します。

  • コミュニケーションデザイン

    導入企業が訴求したいブランドイメージを理解し、サイトに来訪されるお客様のペルソナ設計に基づき、適切なコミュニケーションを設計します。

  • 最適なAIエンジンの選択

    自然言語処理を行うAIエンジンだけでなく、画像解析エンジンなど、導入企業の実現したい体験を実現するために、最適なエンジンを選択し、ご利用いただけます。

    NTT DATA

顧客化を加速させる接客体験を
あなたのWEBサイトへ

お問い合わせ